一貫生産体制|小ロット、短納期でもおまかせください。スピード対応かつ低コスト化を実現した東京パック!

お問い合わせ tel:03-3899-8201

一貫生産体制

東京パックは、最新機械システムを完備し、
設計・生産の現場でフルに活用しています。

金型の設計から真空成形品の製造・加工・販売まで一貫生産で行い、スピード、コスト、生産性を追求しています。工場には小ロット・多品種生産・大ロット・安定生産のどちらにも対応できる最新設備・機器が揃っています。

打ち合わせ~真空成形品出荷までの流れ

01

打ち合わせ

設計担当者が、打ち合わせに伺います。完成イメージの詳細をお聞かせください。
※メールでのスピーディーな対応も可能です。

打ち合わせ

02

設計、製造ミーティング

各担当スタッフの様々な知識をスピーディーに集約し設計に活かします。

設計、製造ミーティング

03

3Dデータによる設計

CAD/CAMにてデータを作成。2D・3D図面でお客様にパッケージイメージをダイレクトにフィードバックできます。

3Dデータによる設計

04

試作・調整

試作品でテストを行い、微調整を行います。このとき素材のテストも行い、形状に適した材料選びも可能です。

試作・調整

05

型製造

NCフライスにより金型の削り出し、オンラインシステムによる抜き型の製作を行います。

型製造

06

成形

徹底した生産管理・品質管理のもと、高品質な製品を作ります。

成形

07

検査

厳重な検査を専門担当者が行います。

検査

08

出荷

出荷